• levi`s-501xx-1
  • levi`s-501xx-1
  • levi`s-501xx-1
  • levi`s-501xx-1
  • levi`s-501xx-1
  • levi`s-501xx-1
  • levi`s-501xx-1
  • levi`s-501xx-1
  • levi`s-501xx-1
  • levi`s-501xx-1

ポイント10倍

36in VINTAGE

品番:levi`s-501xx-1

LEVI`S VINTAGE DENIM PANTS 501 XX

LEVI`S VINTAGE DENIM PANTS 501 XX (36inch) ¥231,000(税込) ¥231,000(税込)

※この商品は予約商品です

LEVI`S VINTAGE COLLECTION

ブランド

LEVI`S VINTAGE | リーバイス ヴィンテージ

商品詳細

■MODEL:Lot.501XX 最終MODEL
■AGE:1960年代
■PATICH:x
■NAME LOGO:BIG”E”
■SIZE:36inch

素材

表地:LEVI`S VINTAGE DENIM / 綿100%

サイズ(単位cm)

サイズ ウエスト 股上 股下 渡り
36inch 84 29 74 32 21

※商品の採寸方法により、多少の差異はございます。

備考

LEVI`S VINTAGE DENIM PANTS 501 XX

[ブランド詳細]
「501XX」のロットナンバーは1890年に導入され、1966年頃まで使われていた名称です。
しかしヴィンテージ古着の世界で “XXモデル”と呼ばれるのは、’46~’66年頃までに製造されたものを指します。
大戦下の物資統制を経て不要なパーツが削ぎ落とされ、現在の5ポケットジーンズとほぼ変わらない姿になった一方、ワークウェアを出自とするタフな作り込みも残るなど、デニムフリークの間では“ 501の完成形 ”と称されます。
アーキュエイトの中央でステッチが交差するダイヤモンドポイントが見られたり、隠しリベットや革パッチが使われていた最後期のモデルとして知られるなど、ヴィンテージならではのディテールが満載です。

トップボタンの脇に施されたV字のステッチは、ミシンに返し縫い機能がなかった1960年代まで見られたヴィンテージ特有の縫製仕様。製造年を問わず、すべての「501XX」に共通するディテールとなる。

「501XX」のXXは、生地の特徴を指す。ジーンズが誕生した1870年代当時としては、最も重厚なデニムを用いたことから、「ダブル エクストラ ヘビー」の略称として品番の末尾に付けられた。
その後、よりヘビーオンスの生地が出回るようになったため、インディゴ染料だけで染め上げた最高ランクの生地「エクストラ エクシード」の略に意味付けが変わったと考えられている。
当初はニューハンプシャー州のアモスケイグ社の生地を使っていたが、1915年よりノースキャロライナ州のコーンミルズ社が生産を請け負い、以降そのデニム生地は、〈リーバイス〉にのみ独占的に供給された。

[商品詳細]
非常に上質な1本。
VINTAGE特有のアタリが綺麗に出ている他、破れや穴などのダメージが無し。
裾口も擦れがなくオリジナルレングス。

LEVI`S VINTAGE その他のアイテムへ

各種SNS

配送について

到着日と時間帯の指定がご利用頂けます。

15時までのご注文は、当日発送が可能です。到着をお急ぎの方は、ご注文時に”最短到着”とご記入下さい。

毎週火曜日と臨時休業日は、発送できません。営業日カレンダーをご参照下さい。